【変形性膝関節症、腰、股関節、リウマチなど痛みに悩む方へのコラム4】イリナ・ベルネイ女史と、ライナス・ポーリング博士

06.29

こんにちは。
お読みいただき、ありがとうございます。

オーソモレキュラー分子整合栄養療法アドバイザーである、永冶ベックマン啓子が変形性膝関節症や変形性関節症、膝、腰、手首、股関節、リウマチなどの痛みに悩む方へ向けた、コラムをご紹介していきたいと思います。

本日は新しい分子/ オーソモレキュラー栄養療法にとって欠かすことのできない、リナ・ベルネイ女史と、ライナス・ポーリング博士についてお話いたします。

イリナ・ベルネイ女史/IRINA VERNEY

ドイツ人社長 IRINA VERNEY /イリナ ベルネイ女史は、ライナス・ポーリング博士の基で正常分子栄養医学療法を学んだ直弟子です。

彼のOrthomolecular Medicin / 正常分子栄養医学は、既に体内に存在する分子栄養素ビタミンやミネラル、必須アミノ酸や必須脂肪酸のバランスをとる事がいかに健康に大きな良い影響を与えるか。という内容でしたが、
これに深く感銘し、彼女自身もご主人も病弱でしたが化学薬品を止めて、見事にポーリング教授の処方で健康体となりました。

ベルネイ社長は、1988年ドイツで正常分子栄養素/マイクロ栄養素の会社を設立し、41種類の製品を発表しました。ドイツの世界一厳しい薬事法にも従い、厳格なコントロールとEUの法律の下で、また全て厳選された純粋な自然原料を使用して製造されています。

そして重要な事ですが、酵母は使用していません。
更にグルテン、砂糖、塩、人口着色剤、動物性脂肪、保存料や化学製品は使用していません。凝固させる為にも、海草、アカシアの木からのゴムなどすべて植物性を使用し、アレルギーの心配の必要はありません。

また通常量の10倍を継続して呑ませた臨床研究でも、副作用や毒性は全く現れませんでした。ベルネイ社長が設立した会社は、現在ヨーロッパを代表するオーソモレキュラーの会社です。

ライナス・ポーリング博士/Dr. Linus  Pauling

Dr. Linus  Pauling / ライナス ポーリング博士(1901-1994)は、世界でただ1人、ノーベル化学賞と平和賞で2回も受賞した方です。
偉大なるまた気骨ある優れた第一級の天才化学者で、化学の父とも呼ばれ、現在も多くの化学者達の教科書として多くの本が出版されています。核兵器に反対し、アインシュタイン博士とは親友の間柄でした。

「ビタミンCとカゼ」「ガンとビタミンC」の本で評判になりましたが、アメリカの医学の権威者達が、捏造した論文で当時彼を否定した事が判明し、最近ビタミンCの大量摂取療法でポーリング博士が正しかった事が次々と各国で証明されています。そして、副作用も毒性も無い超メガドースビタミンC点滴注射もがん患者さんにためされています。

社長ベルネイ氏が師事したポーリング教授は、とても病弱だったベルネイ氏を自ら正常分子医学のマイクロ栄養素の処方で見違えるように健康体にさせました。
また社長のパートナーも化学薬品漬けで、その副作用で死にそうな時、全ての化学薬品を中止させて、良い食事と水、数種類のマイクロ栄養素のみに切り替え、一命を取り留めました。

人は何を飲むか、何を食べるか、何を食べないか
長寿と健康体への真の健康の秘訣がここにあります。
「人は何を飲むか、何を食べるか、何を食べないか、で決まります。」
食と言う文字は、人が良くなる、と言う意味がありますが、そうであるべきです

次回は、ベルネイ社長と臨床試験を繰り返したアリゾナ大学の医学部教授がオーソモレキュラーの栄養剤を飲んでどうなったのか・・・のお話です。

========================================

変形性膝関節症や変形性関節症、膝、腰、手首、股関節、リウマチなどの痛みに悩む方へ
ご相談や質問などお気軽にお問い合わせください。
サプリについてお困りのことがあれば無料で相談をお受けいたします。

変形性膝関節症や変形性関節症、膝、腰、手首、股関節、リウマチなどの痛みに悩んでいた方がマイクロ栄養素を飲んでどのように変化があったのか。
「2週間で効果を感じることができました」「1か月半で実感できました」「手術を回避することができました」など、嬉しいお声をいただいていおります。その他のお客様の声もぜひご覧ください。

========================================

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

   
ページ上部へ戻る