世界で生産される遺伝子操作作物

04.13

こんにちは。
ドイツサプリナビ事務局です。

ドイツサプリナビは、
変形性膝関節症・変形性関節症・リウマチなど関節や骨の痛み・病気の悩みをお持ちの方や、
毎日を健康に送りたいという方たちのために、作りました。
世界一厳しいドイツの薬事法をクリアしたサプリメントをご紹介していますが、代表者の永谷は、
登録していただいた方に、定期的にメルマガも発行しています。

こちらのメルマガは、変形性膝関節症・変形性関節症・リウマチなど関節の骨の痛みや病気に
悩む方たちのためだけでなく、健康に年を取りたいと考える全ての皆さまの毎日の健康に、
お役に立つ情報を発信しています。

登録していただいた方たちだけでなく、皆様にも知ってもらいたいので、
過去のメルマガをブログでも共有させていただきます。

今回は「世界で生産される遺伝子操作作物」
***************************************************************
世界各地でこの数年間、
遺伝子操作作物禁止への抗議デモ
が多く行われています。

GMO (Genetically modified organism=GM作物)
遺伝子操作された小麦、大豆、とうもろこし、
菜種、ジャガイモ、そしてシャケなど
は多くが、アメリカ(96種類の商業栽培が認可)、
ブラジル、アルゼンチン、チリ、中国の諸国で
生産されて、様々な健康被害と環境汚染が出ています。

インドでは、種を買うお金がなくて
1万人以上の農家の人達が自殺をしています。

欧州連合では一体どうなっているかといいますと、
各国の自由選択責任となっています。

現在生産禁止政策を採用したのは
28カ国中次の15カ国です。

ドイツ、オーストリア、フランス、イタリア、
ハンガリー、ギリシャ、スコットランド、
ウェールズ、北アイルランド、ラトビア、
スロベニア、セルビア、クロアチア、
リトアニア、ポーランド。

他の国では、ロシア、シリアも禁止とされています。

しかしながら、

ポルトガル、スペイン、チェコ、
ルーマニア、スロバキア

の5カ国は、MON810の害虫抵抗性のある
遺伝子組み換えトウモロコシのみが
栽培されています。

その他、48種類の遺伝子操作された植物が
飼料用作物として欧州で栽培認可されています。

そういう国の牛肉豚肉も安全ではない
という事になります。

■日本とEUの遺伝子組み換えの表示基準

食糧を外国に多く依存する政策の日本では、
大変な量のGM食品が市場に溢れています。

日本の現在の法律では、
表示する必要のないもの(油や醤油など)や、

———————————
含まれる量が5%未満であれば
「遺伝子組み換えではありません」
と表示する事が出来る
———————————

という事実を
まず消費者は知る必要があります。

今まで安心だと思って居た食品にも、
何と5%以下で遺伝子組み換えの原料が
使われているわけですが、
何だか騙されて居る思いに成ります。

特に幼児や妊娠中、病気療養中の人の場合ですと、
例え量が少なくても除草剤の農薬(グリホサート)は
20種類の病気の原因となるもので有害物質ですから、
避けるべきです。

一方、欧州連合(EU)ではすべての食品や飼料、
さらに添加物までを対象に、
遺伝子組み換えの表示基準を0.9%と
日本より厳しくしています。

GM小麦を食べない事で肥満は解消されますし、
糖尿病や関節炎といった肥満に付随する病も
克服出切ます。

小麦には、グリアジンという
蛋白質を生成する遺伝子が組み込まれ、
これが脳を刺激して食欲を増進させ
440Kcalも多く摂取してしまいます。

アメリカに肥満が多い理由は
ここにも原因がありますね。

■高血糖にはもっと深刻な問題がある

Dr.ウイリアム・デイビス、
「小麦は食べるな!」の著者は
次のように書いています。

体重50kgの女性なら、膝と股関節は一生持つでしょう。
でも100kgの女性の場合、膝と股関節は傷めつけられて磨り減ります。

しかし、問題はもっと深刻なことが解かってきました。

ぽっこり小麦腹を太らせる高血糖は
内臓脂肪細胞による炎症作用を起こし、
肥満や糖尿病、心臓病やガンをもたらすと共に、
軟骨の糖化反応が重なり関節の骨や組織に
炎症を引き起こし破壊し、何年にもわたり
日常生活に苦痛を与える事になるのです。

腫瘍壊死因子アルファ、インターロイキン類、
レプチンなどの炎症を媒介するホルモンは、
関節組織に炎症を起こしてすり減らす事が
証明されています。

特にレプチンには直接間接を破壊する作用があり、
太りすぎほど関節液のレプチン量が増え、
軟骨と関節の損傷が重症化します。

関節内のレプチン濃度は血液内のレプチン濃度と
同じです。

体重の影響を受けない手や指の関節にも
炎症が出るのはこの為です。

体脂肪が1%減りますと、
症状と関節機能が10%改良するという結果が出ています。

通常関節は正しい食生活では、
80年間使えると言われています。

貴方の食生活から、

砂糖、アスパルテーム、ウドン、ラーメン、
ソバ、トーストパン、菓子パン、
天ぷら小麦粉、お好み焼き、スパゲティ、ピッツア

 
などを抜くことは出来ますか ? 

■和食が一番良い

ライスヌードルに変えたり、玄米パン、
ドイツのディンケルパン(スペルト小麦、イタリアではファッロ)
は小麦の原種にあたり、9000年前のもので、
これは大丈夫です。

和食が一番良いという事になりますね。
私は、日本でこれらの食品を見ますと
「毒」であると思うようにしています。

正直、日本のパン屋さんを見ますと、
絶望的な思いに成ります。

体には修復能力があります。
体が必要としない物は取り入れず、
必要としている栄養素を入れて良い刺激を与えば、
修復能力は高くなり、スピードがつきます。

貴方の食生活に決意して行動なさり
良い変化を起こしてください。
それは大変な進化となり、
体に良い事が起きる事になります。
***************************************************************
疑問や質問などございましたら、何でもお気軽にお問合せください。
あなたにぴったりのサプリメントもご案内します。

次回もお楽しみに。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

   
ページ上部へ戻る